オリキュラコンセプトは、投薬せずに原因を扱う、感覚の機能不全を改善していく可能性を提供します。

  • オリキュラコンセプトの流れ:

    • 電子メールまたは郵便でアンケートを請求

    • アンケートを記入

    • 返信

    • オリキュラ評価委員会からの返答

    • 必要な場合は医療、教育の追加情報を連絡

    • 面接

    • 10日間の集中個別プログラム

    • 個別プログラム終了後3ヶ月間の電話、メールまたはスカイプフォローアップ

  • 起源:

    オリキュラメソッドは創設者であるクラウディアニッフェネガーとその同僚が25年にわたって感覚性知覚の分野で、開発し最新のものを取り入れています。

    ドイツのウテンヴァラー博士、アメリカのデラカート博士、耳鼻科ニッフェネガー博士という専門家との協同研究により、全体的なコンセプトができあがりました。

    オリキュラセンターは、欧州とメキシコにあります。

    5年間の審査の後、メソッドの成功率は92.4パーセントと評判されています。